水素水・アルカリイオン水・クラスター水などなど健康的な効果はある?

Question

水素水・アルカリイオン水・クラスター水などなど健康的な効果はある?

Answer

どれもただの水

水はビジネス化されやすい

脱水症状の予防のためにも、運動と水分補給はとても大切な問題。最近は、いろいろな種類のミネラルウォーターが販売されています。
値段も100円前後のものから1000円近くするものもあります。どんなに高価な水でもそれは「ただの水」に代わりありません。

最近、人気の水素水に関しては、たしかにマウスの実験では活性酸素除去が有効というデータは出ているようですが、人間に対しての効果について各学会の見解が出ていないこともあり、まだわからないでしょう。

クラスター水は、水の分子が小さいから吸収されやすいと宣伝されていますが、これには科学的な根拠がないとされています。

アルカリイオン水は、酸性のからだがよくないのでアルカリ性の水を飲むとよいという見解のようですが、からだが食品によってアルカリ性になったり酸性になったりはしないということが証明されています。

水分補給のポイント

  1. お茶やコーヒーは水分補給にならない
    カフェインが含まれているので、利尿作用があります。味がないと飲めない方はノンカフェインのハーブティや麦茶などを冷やして飲むとよいと思います。
  2. 白湯でも冷水でもはとんど変わらない
    常温の水や白湯がからだにはいいという説がありますが、たとえ50度 のお湯でさゆも胃に入れば瞬時に37度になってしまいます。のどを通るときに温かいと感じたいか冷たいと感じたいかを基準で選んでよいと思います。
  3. 硬度の高い水は効果的か
    大人は好みで飲んでよいでしょう。ただ日本人には飲み慣れないものなので、おなかがゆるくなる人もいます。ダイエット効果を期待するのは無理です。日本人の口に合うのは超軟水です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください