体操やサウナは食事などと組み合わせて補助的に使う

ダイエットに効果のある美容体操ややせる体操などは、ダイエットに効果をもたらすのでしょうか?実際にこうした体操だけで痩せるにはかなり大変です。体操や運動で体重を1kg減らすには7000キロカロリーのエネルギーを消費しなければなりません。これにはどのくらいの運動量が必要かというと…

  • ウォーキング…34時間
  • テニス…18時間
  • ダンス…22時間

という大変な量になります。サウナでは体中の水分が汗になって出ますから一時的に1キロ分くらいの体重はすぐ減ります。しかし、体操サウナは、汗を流して水分が減るのですから、当然のどが乾きます。ここで水を飲んだり、ジュースを飲んだりすれば体重はすぐに元に戻ります。これではダイエットにもなりませんし、意味がありません。水を少し多く飲んでも、飲んだ分しっかり排泄するような体質にするのが本来のダイエットです。体操サウナも体の緊張をほぐし、新陳代謝を活発にしますから効果を否定するものではありませんが、これで痩せるという事は難しいのです。一時的に「悪い水」を体外に出すためには効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください