カロリーをを抑えてもまた太る

痩せる本や痩せる特集などの雑誌で目立つ情報といえばやはり「カロリー表」どんな食品や食材がどれだけのカロリーがあるかを掲載する情報が満載です。確かに何をどれだけ食べるかという指標にするには大変に便利です。そしてカロリーを減量して痩せる場合、ちょっと気を許すとリバウンドしてしまいます。これは食べる量を少し増やせば当然の結果でもあります。体質改善することがリバウンドしない解決策です。まず、胃を小さくし、薄味にし、体質を改善してカロリー消費できる体にすることです。体質的に痩せる方法だと、また太るというリバウンドの心配はいりません。体質改善が難しいように思いますが、それほど難しくありません。スタートの日に合理的な減食方法を行うと、ドカ食いができなくなります。カロリー計算に神経をとがらせなくてもだいたいの目安で満足のいく食事が可能となります。
食事は「何を食べようか?」とか「誰と食べようか?」などと楽しさもなくてはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください