寒いときは運動したくない

Question

寒いときは運動したくない

Answer

やる気がないときは無理にやっても仕方ない

やる気がないときはどうするか

誰にでもやる気がないときはあります。特に寒い時期は、家から出たくなくなるでしょう。絶対にしなければならないということがなければ誰でもさぼりたくなります。それでOK です。

さぼった・さぼらなかったは、1日単位で考える

あのイチロー選手だって、人間ですからさぼったことは絶対あるはずです。しかし、彼は野球自体をさぼってはいないのです。1日という非常に短い単位でなら、誰でも何かしらさぼってきたと思います。したがって、あなたの意志が弱いのではないのです。「今日はさぼったかもしれないが明日はわからない」と思ってください。そうすれば、いつか自然とまたやり出す時期が来ます。そうなったらまたゆっくり始めていけばいいのです。

寒い日にやる気を出す方法

  1. 気温や天気で運動をする日を決める
    天気予報で0度以上になったら運動する0度以下になったらしなくでもよい、など自分なりのルールを決めましょう。寒いからさぼったという罪悪感をもたなくてすみます。私は、雨の日はランニングに行かなくてよいと決めています。
  2. コースを2つつくる
    ランニングの場合、いつも決まって走るコースがあると思います。そのコースよりも半分ぐらいの距離のコースも作っておきます。「10 キロはきついけど6 キロなら行こうかな? 」と思うことで、続けられています。
  3. オフ期を決めてしまう
    プロのアスリートでも、休む時期(オフ期)があります。「一番寒い2月は私のオフ期! 」と決めてもいいじゃないですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください