毒素排出効果」カテゴリーアーカイブ

毒素をつかまえて体の外に排出する

毒素を排出して体内を浄化するデトックス効果

食品添加物や残留農薬、排気ガス、水道水などの有害ミネラルや発ガン物質といった毒素。これは日常生活の中で自然に体内に取り込んでしまう毒素です。微量であれば自覚症状はあらわれませんが、蓄積されてくると体にトラブルを引き起こします。

体の浄化槽の役割を担っている肝臓で処理しきれずに蓄積された毒素は、肩こり、冷え、頭痛、イライラ、肥満といった症状となってあらわれます。当然、アレルギーの原因にもなります。

αリポ酸には、毒素をしっかりはさんで体外に排出するという毒素排出作用があります。毒素の75%は便、20%は尿、残りは汗や毛髪、爪とともに体外に排出されます。

体内が浄化されると毒素による不快症状や病気が改善するほか、食事での栄養が効率よく体内に吸収されます。毒素の対策としてαリポ酸は欠かせない栄養素なのです。