耳ツボの刺激で痩せるか?

耳のツボを刺激するだけでやせられると聞けば、誰でも、「そんなに都合よくやせられるハズがない」と思うでしょう。しかし、東洋医学では、古くから耳ツボを刺激するさまざまな治療法が行われてきました。

まるで根拠のないダイエット法とは言い切れないでしょう。耳には全身に通じるツボが集中していますが、なかでもダイエットに効果があるといわれているのは、胃、食道のツボや、便秘を改善するツボ、ホルモン分泌をよくするツボなどです。

  • 神門
    ストレスやイライラを取り除き、精神を安定させるツボ。

  • 胃の働きを正常にし、ストレス性胃炎や胃腸の働きを改善するツボ。
  • 食道
    消化器系全体の働きを正常にして、消化吸収力を高めるツボ。
  • 噴門
    胃腸の働きを正常にして、消化吸収力を高めるツボ。

  • 食欲中枢のある悩の視床下部に働きかけ、食欲を抑えるツボ。
  • 内分泌
    ホルモンバランスを安定させ、生理不順を改善するツボ。これらのツボを、食事の前に刺激することによって食欲が自然にセーブされ、やせやすい体質に改善される

というのが耳ツボダイエットの理論です。食べたいものをムリに我慢することもなく、運動も必要なしという手軽さから人気を集めていますが、その効果には個人差があり、本当にやせたという人もいれば、まったく効果がない人もいます。当たり前のことですが、耳ツボを刺激しただけで、食欲が極端に抑えられるはずはありません。

食欲は、脳にある「食欲中枢」でコントロールされていますが、それ以外にも、視覚、喚覚、聴覚、精神状態によっても左右されます。

たとえば、お腹いっぱいごはんを食べた後でも、大好物のケーキなら食べられるという人がいるでしょう。脳は「満腹だ」というサインを出しているのに、大好物と問いただけで食欲がわいてくるのですから、その欲求を耳ツボへの刺激だけでセーブするのは不可能です。

もっとも、「やせたい。そのためには食べる量を減らさなければ」という強い意志を持っている人には、耳ツボダイエットは効果的といえます。食事前に耳ツボを刺激いましすることが〝戒め〞となって、食べすぎを防ぐことができるでしょう。

サルバチアダイエットhttp://saruba.blog.jp/