腸内洗洗浄で宿便をとると痩せるというのは本当?

最近、便秘に悩む女性たちの間で話題になっているのが、「腸内洗浄ダイエット」です。これは、温水を入れたり出したりして、腸内にたまった宿便を取り除き、お腹の環境を整えるというもの。ですから、この方法には、脂肪そのものを燃焼させる効果は期待できません。

といっても、腸内洗浄がダイエットにまったく無意味かというと、そうではありません。昔からいわれている通り、便秘は美容の大敵です。便秘を解消して、腸内の環境が整えば、やせやすい身体になることは間違いありません。

もうひとつ、便秘というと、下腹がポッコリ出る、吹き出物が出やすくなるなど、美容面のマイナスばかりがクローズアップされていますが、健康面からいっても、大きな害があるのをご存知でしょうか。

便秘の便は長く腸にとどまると発酵しはじめ、人間の身体に有害な物質を発生させることがわかっています。そして、この有害物質は便の水分とともに腸壁から吸収さとどこおれ、血液にとけ込んで体内を巡るのです。それが原因で、血液循環が滞ったり、体のむくみや頭痛、イライラを引き起こすこともあります。ひどい便秘に悩まされている人は、自力では正常に排泄できない状態に陥っている場合もありますから、腸内洗浄で便秘を解消するというのも、ひとつの方法といえるでしょう。

ただし、腸の内容物を大量に排出すると、血圧が下がってしまうことがあるので、重い心臓病や高血圧の人は、クリニックで診察を受けてから行うようにしてください。むろん、妊娠中の方もよくありません。いずれにしても、便秘を解消するには、毎日の食事から食物繊維をたっぷりとるなど、便通のよくなるものを摂取することが第一。現在では家庭用でも手軽に購入できますが、安易に飛びつくのは考えものです。

腸内洗浄まで大げさに考えなくてもイサゴールなどを使えば腸内はきれいになります。