サプリメントはプラスα

簡単に栄養を補ったり、カロリーをカットしてくれるサプリメント。でも、サプリメントも自然な食品ではなく加工品だということを忘れてはいけません。いいものを選んで上手にとり入れるのが理想的です。
基本的に栄養は、天然の食品からとれるならそちらのほうがいいに決まっています。しっかりと食事をとったうえで、どうしても不足してしまうものをサプリメントで「プラスα」という使い方が望ましいでしょう。
例えば、苦手でどうしても食べられない食べ物があれば、その食材に含まれる栄養素をサプリメントでとるというような使い方です。同じ成分のサプリメントでも、製品によって合う合わないがあるので、1 ヶ月くらい試してみて、効果を感じられないときには、違うものに変えてみましょう。また、外国製のサプリメントにも注意が必要。胃腸の消化能力が違う外国人向けにつくられているので、日本人にはうまく消化・吸収できないものもあるようです。せっかく飲んでも消化・吸収されなければ意味がありません。

ダイエットに必須のビタミンB12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください