美肌に効果的アップコエンザイムQ10活用法」カテゴリーアーカイブ

コエンザイムQ10を少しでも効率よく吸収するために

コエンザイムQ10の効果を最大限に引き出すには、「風呂上がりにマッサージをしながら肌になじませること」だと専門家は言います。
肌が温まっているとコエンザイムQ10の浸透力もアップし、さらにマッサージによって血行が促され吸収力も高まります。目の周囲などに使用しても安心して使えるのが嬉しい点です。

フェイスマッサージの方法

クリームを手のひらで温める 化粧水や美容液を塗った後、最後にクリームを。肌へのなじみをよくするため、クリームは手のひらでよく温めてから塗ります。冷え症で手が冷たい場合には、手を温めてから行うと効果的。
目の周りはやさしく 敏感で乾燥しがちな目の周りは、力を極力入れずにやさしくマッサージする。肌にストレスをかけないようにやるのがポイント。目の下は内から外へ、まぶたは外から内へと、円を描くようにしてなじませる。
ほおは下から上 顔全体にクリームをのばすときは、手を内から外、下から上へと動かすと、リンパの流れに沿っているので老廃物の排出にもよい。肌を引っ張らないようにやさしくマッサージする。

ボディマッサージの方法

脚は強めに 脚はリンパの流れを促すために下から上へとやや力を入れてマッサージする。基本的にマッサージは肌を引っ張らないように行うのが基本となるが、脚の場合は、むくみを防ぐためにも強く上へ上へとマッサージ。
腕は軽めに 心臓に向かって血流を押し戻すように指先から肩に向かって軽くマッサージ。角質のキメが整いツヤが出る。乾燥を防ぐだけでなく、血行やリンパ液の流れもよくなる。

コエンザイムQ10をできるだけ効率的に「飲む」「塗る」方法

塗る
  • 入浴後マッサージをしながら塗る
  • 目の周囲も行う
  • 紫外線をたくさん浴びてしまったときは特に念入りに
飲む
  • 1日60mgが目安
  • 食後に飲むと吸収が良くなる
  • 2~3回に分けてのむ

コエンザイムQ10おすすめサプリはこちら