紫外線で傷ついた肌をも回復させるココアの効能

便秘をしてしまったとき、寝不足が続いて肌荒れを起こしてしまったときなど、ココアで解消する人が増えています。
一時期、ココアブームで店頭からココアが全部なくなってしまったこともありました。急なブームは落ち着きを見せましたが、一部健康志向の人たちの間では、人気を保っています。

ココアを便秘、冷えの解消に飲む人は多いのですが、実は、美肌効果も高い注目を集めています。

ココアのこうした効能に気づいたきっかけは、キズが治りやすい、傷跡がキレイに治る。ということからでした。これは細胞の繁殖が活発になるからです。
結果、紫外線で傷ついた肌の細胞がココアを摂取することで、肌細胞の増殖が活発になるのです。これは、ココアに含まれる亜鉛などのミネラルだという専門家もいます。

またココアには、ポリフェノールには、一般に紫外線によるシミやしわといった肌の老化を抑える作用があることがわかりました。

現にココアを飲んで肌の変化をみる実験では、肌のくすみがとれた人が多数いました。さらに肌がしっとりしたり、便秘が改善されたという人も多くいました。

美肌効果については、腸の調子に大きく関係しているようです。

ココアの5大健康成分

  1. ココアポロフェノール…抗酸化パワーが強いポリフェノールをココア1杯で150~160mg摂取できる。血液サラサラ効果で冷え症を改善
  2. テオブロミン…ココアに豊富な成分。体内の水を外に出すのでむくむ改善に効果的。香り成分とともにリラックス効果も発揮。
  3. 食物繊維…ココア1杯で1~3gを摂取できる。リグニンが豊富なココアの食物繊維は、便通改善と便臭低減効果が特に強い。
  4. 遊離脂肪酸(FFA)…リノール酸やオレイン酸が胃のピロリ菌を抑制。通常のココアであれば1日2杯、強化タイプは1杯で効果を得ることができる。
  5. ミネラル…豆まるごとから作るココアは、銅、マグネシウム、鉄、亜鉛など豊富。1日3杯で銅は所要量の3分の1を補給できる。

1日1杯で6種類の栄養素のパワーを得ることができる

世界中のあちこちでココアのすばらしい効能は注目されていますが、中南米では、「不老長寿の薬」として珍重されています。有効成分のカカオを発酵させた食品で健康効果が高いのは当然でもあります。
ヨーグルトの便秘解消効果もメジャーですが、ココアはそれ以上です。
さらに冷え症改善、ダイエット、美肌と女性には嬉しい効果ばかりです。

こうしたココアの効能に注目して世界で初のココアポリフェノール美容液が上陸しています。フランスで人気の高いナチュラルコスメ「ニュウクス」からココアポリフェノール配合の「フィトショック セラム」が登場しています。ポリフェノールが肌の老化の原因である活性酸素を抑制し、ハリや潤いを与えるというモノです。

ココアの5大健康成分

ポリフェノール
  • 便秘改善
  • 便臭低減
  • 冷え症改善
  • リラックス効果
  • 炎症抑制
  • キズの治癒
テオブロミン
  • 冷え症改善
食物繊維
  • 便秘改善
  • 便臭低減
ミネラル
  • 炎症抑制
  • キズの治癒
遊離脂肪酸
(FFA)
  • ピロリ菌、0157対策

ココアの種類

甘い ココア 森永ミルクココア
「森永 ミルクココア 300g」は、天然の食物繊維やポリフェノールが含まれた、美味しくて健康に良いミルクココアです。お湯やホットミルクで溶かしてお召し上がりください。アイスでも美味しくお召し上がりいただけます。
純 ココア バンホーテン
ピュアココア 200g
「バンホーテン ピュアココア 200g」は、カカオ豆100%からつくられた、香料や添加物を含まない純ココアです。
1828年、世界で初めてココアパウダーの製造法を発明したのがバンホーテン。精選された良質のカカオ豆を原料に、伝統のある技術と厳しい品質管理のもとにつくられた純ココアです。その確かな品質と美味しさは世界中の人々に愛されつづけています。

現代人にココアが必要な理由、ココアに含まれる栄養素

紫外線で傷ついた肌をも回復させるココアの効能」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ココアで集中力が増して受験に成功。夫は中性脂肪とコレステロールが下がりました | パワー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください